« 急停車時のスリップ | トップページ | なってしまった男 »

2005/12/01

若き彗星の肖像

帰宅すると、荷物が届いていました。
この時期、注文した記憶が全くありません。
いったい何だろうと、開封してみると。

dsc03689

謎の赤い箱が姿を現しました。
表面には、エンボス加工で「あの人」のイラストが浮き出しています。


dsc03690


これは、HotToysというトイメーカーとDevilockというウェアブランドが開発した「FigureBox シャア・アズナブル」という1/6ドールです。
「ガンダム」と言えば「プラモ」のカテゴリーが多いわけですが、考えてみれば、今までこういったフィギュアがなかったことの方が、不思議かも知れません。

dsc03695 中の素体もかなりの可動箇所を誇り、スムーズなポーズが取れます。
この手のフィギュアとしては珍しく、指に針金が入っており、それらを曲げることで「グー」も出来ます。

dsc03693

服の素材は、ガンダム世界から想像するような(つやつやコーティングの)ものではなく、わざと一般的な軍服、もしくはそのフィギュアのような布製にしてあるそうです。
現実味があるという点では、正解かも知れません。

ただそのために、
「シャア・アズナブルのフィギュア」
というよりは、
「シャアのコスプレをしている人のフィギュア」
みたいに見え・・・ゴホゴホっ!

さて、いよいよ仮面の下の素顔に迫ってみましょう。
赤い彗星の素顔はいったい!

dsc03691

「若き彗星」よりも、ネオジオンの総帥の方に近いような気がいたします・・・。
髪の毛を束ねているセロファンを外して、髪型を整えれば若返るんですけどね。

|

« 急停車時のスリップ | トップページ | なってしまった男 »

明日は宇宙世紀」カテゴリの記事

コメント

> 写真のせいでしょうか。アナベルガトーさんにも見えたりしました。

それだ!
確かに閣下の方に見えます。
理由をいろいろ考えてみたところ、やっぱり、シャアの髪型はちょっぴり天然パーマが必要ではないかと思いました。

> なんにせよ、アゴの割れた、ちょっぴり太めのフィギュアでなくてよかったですね。

あの「初めての実写」の悪夢は忘れがたいですね。
「ケツアゴの彗星」・・・。

投稿: 腰原仁志 | 2005/12/05 21:54

豪華な感じがイイですね。
写真のせいでしょうか。アナベルガトーさんにも
見えたりしました。
なんにせよ、アゴの割れた、ちょっぴり太めの
フィギュアでなくてよかったですね。

投稿: ひぐち | 2005/12/04 15:17

> こちらでははじめまして。

あちらではお世話になりました。
またよろしくお願いします。

> 服の紋様が刺しゅうなのがすごいですね、これ。

そうなんですよ。かなり凝っています。
シャアでこれですから、ギレンとかドズルとか出たら、裁縫屋さんもたまらないと思います(出ないって)。


> なんとなく日本人体型っぽいのがコスプレしてる人っぽさに拍車をかけているんじゃないでしょうか…。

安彦先生の描く体型じゃないですからね。
なんかどうしても、トニーたけざき先生の描く方を何となく連想してしまうのです。

投稿: 腰原仁志 | 2005/12/03 14:43

こちらでははじめまして。
服の紋様が刺しゅうなのがすごいですね、これ。
なんとなく日本人体型っぽいのがコスプレしてる人っぽさに拍車をかけているんじゃないでしょうか…。

投稿: Sing | 2005/12/02 15:28

こちらでははじめまして。
服の紋様が刺しゅうなのがすごいですね、これ。
なんとなく日本人体型っぽいのがコスプレしてる人っぽさに拍車をかけているんじゃないでしょうか…。

投稿: Sing | 2005/12/02 15:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/7419036

この記事へのトラックバック一覧です: 若き彗星の肖像:

« 急停車時のスリップ | トップページ | なってしまった男 »