« 天空の白馬 | トップページ | ペシミストの恋 »

2005/08/28

Dilemmaは終わらない

dsc03342
S.I.C.vol29、仮面ライダーファイズ・ブラスターフォーム&オートバジン。
本来、ブラスターフォームがこうやってバジンに乗ったことなど、それほど…いや、全然なかったような気がするのですが、それはこの際置いといて。
ファイズのプロポーション、そしてオートバジンの重量感溢れるアレンジの素晴らしさったらもう、たまりません。
パッケージを開けた瞬間から、脳内に主題歌「JustiΦ's(映画版)」がエンドレスで流れます。

何で映画版かというと、ブラスターフォームは、TVよりも映画の方がずっと格好良かったからです。

あくまで個人的にですが、ブラスターフォームの一番の見せ場は
・映画版
  ラストシーン、巨大オルフェノクをフォトンブレイカーで叩き斬り、
  そのまま勢い余って闘技場全部を薙ぎ払うシーン
・TV版
  最終回、激昂したタックンが、
  ファイズブラスターを投げ捨てるシーン
だと思ってるもので(笑)。

dsc03343 バジンは、バイク形態から人型ロボット形態にも変形します。
…しかし、えーと、
本編のバジンが非常に好きだったウチのマブが見たら、卒倒するようなデザインとなっております。
SRMシリーズ程度のアレンジでも十分だったと思うのですが。
パーツも、かなり豪快に余ります。

・・・って、余るはずだわ、パーツいくつか付け忘れ(付け間違いも)してましたよ、この写真。わはははは。
それでも、大して違和感を感じなかった私もアレですな。

dsc03345 それにしてもファイズ=たっくんは、気合いの入った格好いいポーズよりも、こういった適当にやる気のないポーズの方が似合いますね(^^;)。

|

« 天空の白馬 | トップページ | ペシミストの恋 »

仮面の系譜」カテゴリの記事

コメント

> で、プロポーションがかっこ悪いんで一番上の写真の状態で飾ってます。

プロポーションは独特ですね。
某所で言われていた「便器」というイメージが、頭からぬぐえません(^^;)。

> バイク形態のバジンはスタンドが短いのが残念ですね。

そうなんですよ、よく転んでしまいます。

> 人型バジンの後頭部のフェンダー見て思わず吹きました・・・
> コレって右上腕に取り付けですね・・・

はい、じっくり説明書を読まないで組んだ結果があの写真です。
写真撮影してから「あれ?なんかバイクの時から余ってる部品があるぞ?」と思ったら腕カバーだった、とか。
もうめんどくさいんで、ネタになりゃいいやと思ってそのまま掲載しました。
吹かせてしまってすいません(^^;)。

> 腕のオイルホースのパーツは下腕部に残すとちょっとかっこいいかも知れません^^;

そうですね、腕を伸ばさないのなら、ホースを付けておいた方がボリュームが出て良いですね。

投稿: 腰原仁志 | 2005/08/28 15:31

私も昨日買ってきて早速バジン変形・・・・・・
あれ・・・?自立しない・・・と思ったら足パーツ取り付けてなかったりw
で、プロポーションがかっこ悪いんで一番上の写真の状態で飾ってます。
バイク形態のバジンはスタンドが短いのが残念ですね。バランス取りが難しいです。


腰原さん・・・
人型バジンの後頭部のフェンダー見て思わず吹きました・・・
コレって右上腕に取り付けですね・・・
後、肩パーツの下にステーになるパーツがあるんで、もう少し怒り肩に出来ますね^^;
腕のオイルホースのパーツは下腕部に残すと
ちょっとかっこいいかも知れません^^;

投稿: Take | 2005/08/28 11:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59744/5667744

この記事へのトラックバック一覧です: Dilemmaは終わらない:

« 天空の白馬 | トップページ | ペシミストの恋 »