2022/12/10

A.I.の鼓動

20221207_171735_838_20221210071301

なんか来るサイト間違えたか?と思った皆さん、大丈夫です。いつものトコロですよ。


 548ra_blue_steel_gigantic_robot_with_win

最近話題の超A.I.に絵を描かせる技術、いろんなところで研究が進んでおり、その種類もかなり増えてきました。私はStable Diffusionという技術を研究しているサイト、Memeplex.app でよく遊ばせてもらっています。これらはほぼみな「呪文」と呼ばれる、A.I.に描いてほしい文章を入力すると、それを分析したA.I.が数秒後に絵を提出してくれるようになっています。

上の写真は、ザブングルの歌詞をイメージした文章を適当にぶち込んだら出力してくれたもの。どこがザブングルなんだ、という気もしますが、「海を目指して翼を開く」「風か嵐か 青い閃光」という感じを引っ張ってきたのでしょう。もちろん著作権がありますので、そのままの言葉では入れてありません。 でもちょっと、いやかなり楽しい。


16642623336b06b78b2b4e4f9a299fd431a94a9d 1664337525ecdb5ee7e503e034f62ab805f2889f

どっかで見たような光の巨人や、燃え盛るカイジュウをイメージした「呪文」を入れたもの。なんかメルトダウンしそうですが。

これらの写真はほぼ偶然うまくいったもので、たいていはよくわからない謎の物体が生成されますが、このガチャ感もまたたまらないのです。
A.I.も結構頑張ってくれますね。

16640822097b5a3046fa398c19b8ddbb814ae477

ただ、A.I.はなんでも理解しているわけではありません。上は銀河鉄道999をイメージして呪文入力に成功したものですが、実際にやってみると、A.I.は律儀に必ず、機関車の下に線路を描きます。絶対に。奴らにはまだ、「 宇宙を蒸気機関車が走る」という概念はないのです。
人間の発想の方が上なのです!今は。

ですのでこの成功例は、「宇宙に浮かぶ葉巻」を描かせ、「それを元に葉巻と蒸気機関車を置き換えろ」みたいな命令を出しています。


16647041086d7d34c0fff197c556d6ab29e51b35 

無機物だけが芸術ではありません。美少女も描いてくれます。上の写真は「ロボット風の美少女」を依頼したものです。

……正確に言うと「僕とロボ子」を描くように命じたのです。「アパートの一室でメイドロボットの女の子が、少年ジャンプを読んでいる絵」って。
それに対し、A.I.が提出してきたのがコレです。奴らにはまだ、「美少女じゃないメイドロボットの女の子が、仕事もせずに寝っ転がってジャンプを読んでいる」という概念はないのです。
人間の発想の方が上なのです!今は。(下か?)


1664470476bd19a7fa348e5227b74ee46d3f05e6 1664500887b1f90d5d76bde325fbb95fb7f8a380

そこでいろんな要素を足したり引いたりしたのですが、どんどんロボ子から離れていきました。しまいには「丈夫な膝」とか「Nappa's nee」とかまで入れましたが、全く無視されました。奴らにはまだ、「ナッパの膝」という概念は難しすぎたようです。


 16649383914d57b6ca0f15b4d293101781847304

これは、なんとなく「彼岸花」とか「銃」とか「女子高生」とか「百合」みたいな単語を入れたもの。リコなんとかに毛ほども似てねぇ!

何もないところからこれだけ描いてくれるのですから文句も言えませんが、似てないのはともかく、現状、細部のデッサンやプロポーション、バランスにはまだまだ問題があります。特に腕や足、指はなぜかA.I.の苦手とするところで、お前何参考に描いてるんだと言いたくなります。

ところで話は変わりますが、先日4年間使ったAndroidのスマホが限界点突破したので、Iphoneに変えました。いろいろ試していたところ、meituという写真加工アプリを見つけました。


2_20221210072301

このアプリは、画像を与えるとA.I.がイラスト風の加工をしてくれます。例えば先ほどStable Diffusionで出力させた「かわいい魔法王国の王女(これはまだマシな写真 )」のポートレートを入力します。すると……。


20221210_065949_503 20221210_065954_880_20221210071001

このような、元の画像の意匠を組んだまま美少女イラスト化してくれるという機能を持っています。なんだコイツ、俺より絵がうまいぞ!しかも単にStable Diffusionで出力させたものより、手足や指が割とちゃんとしています。


20221209_135654_037 20221209_135723_046

ですので、Stable Diffusion が出力したちょっと陰気目なお姉さんでも、雪の道にたたずむ美少女に変えてくれます。


  20221207_162719_90420221207_162821_747

元のデータのデッサンが少々(いや、かなり)おかしくても、それを補正して、ついでに派手なアレンジも加えてきます。


20221209_134610_446 20221209_160814_641

「ある女王の思い出」として描かせた画像を入れたら、なんか背景にそぐわない、巨大美少女を描きだしました。「巨大フジ隊員」という概念はあるみたいですねぇ(違


20221207_171658_640 20221207_171735_838

また最初は微妙だった(何が)お姉さんも、なぜかいろんなところをたっぷり増量してくれます。ほんと何でやねん。いや確かに、こっちの方がずっといいが!


20221122_153305_209_20221210073001

この技術は、美少女だけに使えるわけではありません。何の画像でも大丈夫です。例えば、マジレンジャーのウルカイザーの写真を与えると……。


20221203_072953_450_20221210073101 20221203_072958_949_20221210073102 

かなり尖ったセンスの、まるで水星の魔女とかにでも出てきそうなアレンジを加えてくれます。これはデザインのネタを拾うにもいいかもしれませんね。


20221120_154306_29520221210_065806_510

君、原点より弱くなってないか?っていうものもできますが。なんだこの原付ライダーは。


20221204_112138_22820221210_065657_221

アルティメットダイボウケンもなんか微妙になった。どっかの国の玩具にありそうな気もするが。


20221207_124725_376 20221207_124812_660

ただこのアプリ、どうも出力依頼をかけた時点で、元の画像は著作権フリー(?)として扱われ、自分からの著作権の申し立てはできない感じですので、著作権などを含め、使用には十分注意が必要です。

こういう技術は日進月歩、どころか秒進時歩みたいなところがありますので、もう来週にはこの記事自体が古くなっているかもしれません。でもこういう「進化と成長の跡を見届ける」のは、今、その時代でリアルタイムに見ていられる人間だけの特権ですのでね。

あれだ、ニチアサの新人俳優さんが、第1話と最終回とで、劇的に演技が進化したのに涙ぐむようなものだ(えー

| | コメント (0)

2022/12/04

ワルキューレはあきらめない

2022110033

ゴリゴリだからねっ!


Dscn2953_20211228124901_20221204065201

劇場版マクロスΔ絶対LIVE!!!!!!に登場した、DX超合金VF-31AX・カイロスプラス(ハヤテ・インメルマン機)。そのための強化パーツが届きました。DX超合金VF-31AXカイロスプラス対応アーマードパーツセットです。これを上の写真のカイロスプラスに装着させると……。


20221127_082558_020

こうなってしまいます。あの未来的な航空機が、問答無用の突貫兵器に!もうこの迫力だけでゴリゴリです。装着にあたっては、ウェポンコンテナをビームコンテナと交換します。


Dscn2960_20221204065201

もちろん、スリムだったガウォークも……。


20221127_072538_387

ド迫力の全身兵器に変身します。アーマードパーツの肩の部分の装甲は、いったん元の肩部分の薄い装甲を外し、それ自体に取り付けるようになっています。各部のミサイルランチャーはこれでもかというくらいたくさん開き、数の暴力を押し通します。

また両腕に巨大な砲塔を装備しますが、それと背中のビームコンテナを支えるため、専用の保持アームが計3本付属します。まあなくてもある程度は大丈夫なんですが、重くなるのは確かなので。


Dscn2963_20211228125001_20221204065201

最後、バトロイドに至っては……。

20221127_143023_491

あの貧弱だった私がこんなに!と変な通販の食品を進められそうになるくらい、マッシブなプロポーションになります。いやかっこいいなコレ!これに見慣れてしまうと、元のカイロスプラスが未完成品みたいにすら思えます。

20221127_142915_915

もちろん全弾発射状態も可能。重装甲、高火力のための超重量を無理やり高機動力でぶん回すという設計ポリシーらしいので、よっぽどうまいパイロットでないと扱えないのでしょうね。
各パーツの装着の合いもよく、ポロリすることはほぼありません。これも長い開発の歴史のおかげでしょうね。

また映画見たくなってきた!

| | コメント (2)

2022/11/26

勇気という名の魔法

20221122_143211_652_20221126073101 

Go!Fight!
今回はマジレンジャー。いつもの倉庫整理です。


20221122_144421_710

魔神合体・DXマギキング。魔法戦隊マジレンジャーの最初の魔神、5人が合体した姿です。


20221122_145612_929_20221126073101

マジレンジャー5人がそれぞれマジフェニックス、マジタウロス、マジフェアリー、マジガルーダ、マジマーメイドに変身。大きさもデザインもそれぞれ異なるのが却って面白いです。


20221122_150644_548_20221126073101

4人が合体して、巨大な翼をもつマジドラゴンに。フェニックスは上に乗り、ちゃんとジョイントで固定されます。武器を含めれば余剰パーツはありません。


20221123_112945_386

そして完成!魔神合体・DXマジキング。変形過程がとにかく楽しく、さらにドラゴンへの変形もあるために超複雑。合体直後の、帽子のひさしをくいっと上げるポーズもできます。これは本当に傑作玩具でしたね。


20221122_152516_190_20221126073101 20221122_152340_140

続いてライバル(お父ちゃん)の、黒の魔法使い・ウルザードと愛馬バリキオン。ウルザードは構成自体はほぼマジフェニックスと同じですが、大きな邪眼の盾と、その中に格納できる剣が付属します。


20221122_152731_332

2体が合体してウルケンタウロス形態へ。この変形過程も複雑で、いろんなところを折って畳んでひっくり返してと、かなり頭を使います。


20221122_153305_209

さらに合体しなおして、魔神合体・DXウルカイザーの完成。先の2形態と全く異なる形になるのが本当にすごいです。


20221122_153858_061

またマジフェニックスは、のちに勇気をバリキオンに認められ、その背に乗せてもらえるようになります。


20221122_153544_649

そして伝説の魔神・ファイヤーカイザーに。このシリーズは互換性がとても高く、これからいろんなアイテムと交換が可能です。


20221123_105535_824

魔法鉄神・DXトラベリオン。新たな仲間(のちに家族)マジシャインの操る魔法特急列車です。


20221123_104451_901

限定版とはいえ、自分のDXロボに素顔で登場するヒーローはとてもレアケース。


20221123_110500_611

5両の車両が合体!手足は展開しますが、合体用ジョイントを兼ねるミニトレインを入れられるだけで、他の機能はありません。


20221123_110137_224

トラベリオンの完成。ずんぐりむっくりなデザインが特徴的です。LEDが明滅するギミックがあります。


20221123_110841_464

胸部は互換性があり、マジフェニックス(とマジフェアリー)を、ミニトレインを介して合体させることができます。もちろんウルザードも可能ですし、逆に車両先頭部をマジキングやウルカイザーに装着することもできます。

20221122_130853_666 20221122_131100_545

そして最強形態、マジファイヤーバード、マジライオンが合体する伝説合神・DXマジレジェンドの登場。マジライオンには電動歩行ギミックがあります。



そして何と、その変形合体は自動!
ガイドに沿って置いたマジライオンが電動歩行し、炎の輪となったマジファイヤーバードの間をくぐると、マグネットで合体し、自動的に変形を始めて立ち上がります。

 


20221122_130733_613

腕を広げて、マジレジェンドが完成します。この状態でも電動ギミックは生きているので、足に差し込んだ武器・スクリューカリバーが管槍のように回転します。

……が、実は結構合体位置がシビアな上、電動歩行ギミックが割と壊れやすい欠点を抱えています。うちのもこの撮影の後、歩行しないで空回りするようになってしまいました。分解して調整しないと……。


20221122_143926_818_20221126073101

胸ライオンとカリバーはマジキングに装着することもできます。ジョイントの関係で、これだけほかのロボには付けられません。


20221122_143211_652_20221126073101

代わりと言っては何ですが、マジライオンにマジフェニックスが乗り込み、ちゃんとジョイントで固定されます。構造の同じウルカイザーでも可能です。

最後のマジレジェンドでちょっと躓いた感がありますが、それまでは遊び甲斐の塊、まさに魔法のような素晴らしい出来ばえのラインナップでした。そういやこれもじきに20周年だな……早いなオイ……

| | コメント (3)

2022/11/19

ジャッジメントタイム

Dscn6114

「お前たちが、この星のデカレンジャーか?」

なんというセンスオブワンダーに溢れ、かつ一言で世界観を悟らせる、見事なセリフなのでしょうか!


Dscn6137

特捜合体・DXデカレンジャーロボ。「特捜戦隊デカレンジャー」の1号ロボです。なぜ今紹介しているかは、いつもの倉庫漁りだからです。


Dscn6095

5台のデカマシンが変形、合体します。デカレッドのパトストライカーは電飾ギミックがあり、LEDが綺麗に点滅、サイレンが鳴り響きます。


Dscn6094

それ以外にも各メカはそれぞれギミックを備えており、ディスプレイボードを開いたり、ローターがガトリング砲になっていたりします。1対1体でも結構遊べるのが凄いところ。


Dscn6118

特にパトレーラーは、合体前後どちらでもコンテナが展開、中から武器を取り出すことができます。いかにも実際の運用を考えられた警察車両という感じですね。


Dscn6086

デカレンジャーの2号ロボはなんと、いきなり本部基地。超巨大起動・DXデカベースロボです。


Dscn6090

通常はデカレンジャーの基地兼官舎となっており、みんなここで寝泊まりしています。犬の顔をしたビルってお茶目。


Dscn6089

変形してデカベースクローラーに。基地丸ごと出撃、ってのも凄い話ですね。


 Dscn6091 Dscn6093

各部が展開し、デカマシンが発進。劇中では基地状態でも出撃していましたが、玩具では構造上不可能です。というか、パトストライカーとかいきなり地面に落ちます。


Dscn6087

変形時、拳部分が脚部からアームで展開し、腕に接続されるギミックはよく考えられており、新鮮な驚きを味わえます。また頭部はよく見ると、お座りした犬ちゃんを模しています。自己主張が激しいな、デカマスター……。


Dscn6111

3号ロボ……の前に、劇場版に登場した追加武装・ブラストバギー。怪重機とも単体で渡り合えるほど、大きなデカマシンです。


Dscn6110

分解して巨大な銃と、剣が付いた盾になります。また胸にガードバーが接続されます。


Dscn6109

銃部分を逆手に持ち、盾を支えに「嵐の中で輝いて撃ち」、もとい、フルブラストも再現できます。宇宙統一規格なので、デカレンジャーの武器はどの支部でも使えるそうです。


Dscn6138

ここまで来てようやく、デカブレイクの相棒・3号ロボの登場。特装変形・DXデカバイクロボです。袖から延びたスリープソードが印象的な、スピード自慢の機体です。


Dscn6139

通常はバイク形態をしており、説明書にはありませんが、デカベースクローラーの上部にきちんとセットすることができます。


Dscn6140

そしてデカレンジャーロボと合体し、ライディングデカレンジャーロボに。一見乗っているように見えますが、脚を取り外してバイクに合体させているので、そのまま乗っているわけではありません。しかしこの巨体でどこ走るんだ。

さらにいよいよ、2体でスーパー合体を行ったのが……。


Dscn6130

超特捜合体・DXスーパーデカレンジャーロボ。かなりまとまりが良く、余剰パーツはありません。後ろに回っているデカバイクロボの上半身が重いので、ちょっと安定性に欠けますが。


Dscn6136

武装はそのまま、デカレンジャーロボのものが使えます。パトストライカーの電飾ギミックもそのまま使え、3パターンの明滅が楽しめます。


Dscn6079

なお個人的には、脚や肩が外側に向き、背中のバーニア(デカバイクロボの腕が展開している方が迫力が増して好きなので、こうやって飾っていました。


Dscn6122

最後は特捜合体・DXデカウイングロボ。デカレンジャーもSWATモードにならないと使いこなせない、強力な4号ロボです。


Dscn6125

5台のパトウイングが合体します。パトウイング1は、パトストライカーと同様の電飾ギミックを持っていますが、他の連中はほとんどギミックはありません。また、デカブレイクはハブられているので5台しかありません。


Dscn6129

大型銃に変形、ファイナルバスターを放ちます。引き金は電飾ギミックと連動してるので、発光と発射音が楽しめます。


Dscn6126 

パトウイング状態では余剰パーツだった2丁のマグナムは、銃形態の時は台座として使えます。まあパトウイング2の腕に持たせておいてもいいんですが。


Dscn6121

なお例の宇宙統一規格なので、両腕や足の交換もできます。デカバイクロボの腕も外せるので、いろんな組み換えができたのも楽しい思い出。


Dscn6117

久々に遊びましたが、ホントによくできてますねこのシリーズ。特にデカレンジャーロボはギミック満載、マシン単体でも遊べる楽しさは格別です。

デカレンジャー20周年にもまた、何かやってくれるような気がする……。

| | コメント (2)

2022/11/12

さあ甦れ

Dscn6044

ライディーン!ライディーン!


Dscn6042

RIOBOT・勇者ライディーン。ロボットアニメ史上最も美しいと言われる神の力が、独特なアレンジでRIOBOTシリーズに登場しました。丈夫なスタンドと、大型の翼ユニットが付属します。


Dscn6037

武装としてゴッドブレイカー、ゴッドゴーガンがあります。ブレイカーは剣も盾も動かず、差し替えの小型パーツなども付属しません。代わりと言っては何ですが、ゴーガンの方は弓部分が動き、大きく開くことができます。


Dscn6038

可動の際に妨げとなりそうな腿のブレードパーツは基部で回転、また股関節アーマーを引き出すことで、膝を大きく蹴り上げるようなポーズも取れます。


Dscn6035

肘もほぼ180度畳め、腰や胸をそらすことができるので、ゴッドゴーガン発射ポーズも実に決まります。ライディーンの「腿から脚へのブレードのライン」が、綺麗に繋がって見えるとカッコいいですね。


Dscn6040

またゴッドボイスパーツ、交換用叫び顔も付属。頭部のフェイスガードも2重ヒンジなので、首をかなり動かすことができます。


Dscn6041

本当はこのくらいフェイスガード広げないと、ゴッドボイスで自爆してしまう気もするのですが。


Dscn6043

そして最大のギミック、オリジナルデザインのゴッドバードへ差し替えなしの完全変形!翼ユニットを使用します。見慣れるとそんなに違和感なく、こういうものだったと言われれば納得しそうです。


Dscn6046

翼は可動域が広く、大きく広げることもできます。なんかオリジナルとイメージが遠ざかっては行きますが。


Dscn6045

背部に、ゴッドバードの脚が畳まれているのが分かります。それではゴッドバードチェンジ!


Dscn6047

まずはフェイスガードを閉め、肩アーマーを反転させて二の腕をカバーします。またいったん、ゴッドブレイカーとゴーガンは取り外します。


Dscn6048

翼は丈夫なアームで接合されています。それを下ろして……


Dscn6049

ぐるっと前に回します。ヴェスパーみたいでちょっとカッコいい。


Dscn6050

こうやって展開すると、オリジナルのフェードイン前のイメージと重なりますね。この後、脚の関節を少し曲げて翼を広げ、ゴッドブレイカーとゴーガンを下部に装着します。


Dscn6055

ゴッドバードの完成。下腕部は別にカバーされているわけではなく、そのまま普通に見えています。オリジナルとは異なりますが、パーツ交換なしで変形できるのはやっぱり嬉しいところです。


Dscn6057

原典より足を高く上げないため、ちょっと寝っ転がっているだけのようにも見えますが。


Dscn6060

またポピニカ譲りのヘッドアタック&胴体だけの体当たりもできます。オリジナルだと巨大な剣が生えてきたのですが、こちらはドリルに変更されています。


Dscn6058_20221112055701

ドリル特攻状態だとカッコいいですね。これはこれでアリだと思います。


Dscn6051

そうは言っても、「なんかゴッドバードらしくない……」と思うので、少々アレンジしてみました。翼の取り付け位置を後ろにずらし、脚部は原典通りに大きく上げてから曲げています。うん、メーカーさんには申し訳ないが、うちはこれで飾ろう。やっぱ私たちのゴッドバードはこうだよね……

| | コメント (0)

2022/11/06

アバレ続けて20年

Dscn5992

まさか20周年の新作が発表されるとは……!


Dscn5940

爆竜合体DXアバレンオー。「爆竜戦隊アバレンジャー」の1号ロボです。これを引っ張り出してきたのはもちろん、冒頭の通り新作が公開されることになったからです。

電動ギミックを備え、スイッチを入れると両肩のジョイント内部が回転し、アバレンオーの場合は左腕のドリルが回ります。


Dscn5944

ティラノサウルス、トリケラトプス、プテラノドンの3体が合体。色鮮やかに分かれていて見栄えも良いですね。


Dscn5942

ドリルとトリケラの頭部、尻尾を外して組み替え、剣と盾にすることもできます。この状態でも電動ギミックは生きているので、トリケラの頭がグルングルン回ります。


Dscn5946

また他の武器爆竜たちと爆竜コンバイン!武装攻撃ができます。これはディメノコドンを右腕に、アンキロベイルスを左腕に合体した状態。いずれもノコとドリル、トゲトゲの盾が回転します。


Dscn5945

こちらはバキケロナグルスが右腕に、パラサロッキルが左腕に合体。がしょん、がしょんとパンチを繰り出し、はさみが上下します。


Dscn5954

続いて最強の敵にして最後の仲間・アバレキラーの操る爆竜合体DXキラーオー。細身で白い悪役というのは斬新です。


Dscn5973

トップゲイラーとステゴスライドンが合体します。ステゴスライドンは電動ギミックがあり、背中のひれを揺らしながら前進・後退します。


Dscn5955 Dscn5956

これも同様に爆竜コンバインが可能です。劇中では他の連中を脅し上げたりして強制合体してました。


Dscn5950

2体の戦闘巨人が合体したキラーアバレンオー。普通なら番組中盤でアバレキラーが改心して合体とかやりそうなものですが、この番組は最後の最後でしか「アバレンジャーが5人になる」ことはありませんでした。だからこそ、その瞬間に興奮したのですが。
なのでキラーアバレンオーは本編には登場せず、劇場版とOVAに登場しただけです。


Dscn5958

オマケというか別枠の爆竜ブラキオサウルス。アバレブラックが操る爆竜ですが、巨体で他の爆竜を格納して移動する要塞みたいな存在なので、当然ながら他の爆竜玩具とスケールが異なり、合体はできません。


Dscn5959

そのため、玩具オリジナルのギミックとして首が取り外せ、爆竜ジョイントできるようになっています。


Dscn5961

劇場版に登場した、爆竜合体DXバクレンオー。戦隊玩具史上初の「最後まで悪役だったロボのDX玩具」です。


Dscn5960

アバレンオーのリデコですが、カルノリュータスとカスモシールドンの2体合体に変更されています。


Dscn5964

しかし盾や胸飾りが大型化したため、却って迫力が増してカッコ良くなっています。電動や合体ギミックもそのままなので、他の爆竜を取り込むこともできます。


Dscn5966

劇中ではアバレンオーのドリルを奪い、ツインドリルの猛攻を仕掛けていました。しかもこの状態だと本体は事実上カルノリュータスのみなので、カスモシールドンは個別に攻撃ができるわけです(やってなかったけど)。アバレンオーを大破直前まで追い詰めた強敵でした。


Dscn5976

最後の爆竜グループとなった、爆竜合体DXマックスリュウオー。爆竜スティラコサウルスと爆竜戦車ダイノギャリー、武鋼竜スピノゴールド・ランフォゴールドのチームです。写真はスティラコサウルスがダイノギャリーを牽引する、スティラコギャリー状態。


Dscn5979

スティラコサウルスが変形して上半身に。なんだかイデオンのギド・マックみたい。2個買ってギド・マック・ドゥを(しません


Dscn5978

下半身は見た通り、この後両脇の車輪を取り外して腕にするだけです。サンバルカンロボのブルバルカン的というかね。


Dscn5982

合体してマックスリュウオーの完成。大型で迫力満点、平安貴族のようなデカい帽子が印象的です。


Dscn5984 Dscn5985

さらに各部を開いて武器の2体の爆竜を格納、残り2体は腕にします。


Dscn5987

スピノゴールドが頭部になり、マックスオージャの完成!電動ギミックももちろん生きているので、右腕がかしゃんかしゃんと伸縮、左腕の斧がぐるぐる回ります。


 Dscn5991

アバレンオーに兜と斧を与え、オオアバレンオーにさせることもできます。写真だとキラー状態ですが、本当はトップゲイラーとステゴスライドンは合体しません。

Dscn5968 Dscn5969

最後はアナザーアバレンオーとキラーオー。いずれもノーマル版の色変えです。


Dscn5972

色的にはなんか抹茶あずきみたいな感じで美味しそう(え 色変えと言えばブラックやゴールドバージョンが多い中、新鮮ではあります。おそらくアナザーアースで暮らしていたころは、こういう色だったという事なんでしょうかね。みんな草食恐竜みたいに思えますが。


Dscn5971

しかしまさかあれから20年も経って、新作映像の政策が発表されるとは思いませんでした。しかもいったん俳優を引退された方も、このためだけにわざわざ戻ってきてくれたとか。ダイノガッツよ永遠に!

| | コメント (3)

2022/10/30

天上天下一撃必殺

202210050

エネルギー充填120%!


Dscn5916

RIOBOT・R-GUN POWERD。同シリーズの合体SRXと連動するアイテムです。まずはパーソナルトルーパーのパワード形態。全身より長い砲身が圧巻です。


Dscn5919

通常のパーソナルトルーパー状態では全身が非常によく動き、背部のパーツを取り外してビームカタールソードにもできます。そこからあっちこっちを外して付け替え、いろんな差し替えパーツを使って……。


Dscn5920

メタルジェノサイダーモードに変形。変形自体は、腰を90度捻って上半身を背中から開く感じなのですが、そのままだと明らかに強度が足りないので、オプションパーツをふんだんに使います。


Dscn5921

このまま普通に子供のなりきりアイテムにもなりそうなサイズです。後部のグリップはもちろん、後にSRXが持つためのものです。
さらにここに、パワード部分の砲身を付けたすと……。


Dscn5922

HTBキャノンへと変形します。キャノンの全長は約40cmと驚異のサイズ!まあ半分くらいが砲身ですが!

そしてこれを、SRXが持つことで……。


Dscn5926

天上天下一撃必殺砲!が再現できます。ゲーム「スーパーロボット大戦」ではボス戦の切り札、一撃で5万くらいダメージ与えてましたかね。その分EN消費も半端なかったですが。


Dscn5923

これ単体でもなんか戦艦みたいに見えてカッコいいですね。


Dscn5927

SRXまで入れると、その横幅は約60㎝!圧巻の迫力です。撮影台に乗るギリギリでした。なお当然ですが腿がばらけるのを防ぐために、以前3Dプリンタで作った腿カバーを使用しています。自分で言うのも何ですが、これがあるのとないのとでは、撮影の難易度が格段に違います(自賛

こうして千値練さんのSRX計画も一段落ですかね。これでやっとしまえる……。(本音)

| | コメント (2)

2022/10/29

青い閃光

Dscn5863

疾風のように!


 Dscn5861

HI-METAL R・戦闘メカ ザブングル(40th Anniv.)。もうそんなになるのか……。

全長十数cmで関節など各部にダイキャストが用いられ、安定した可動と綺麗な彩色を楽しめます。


Dscn5867

バリバリ動き、背部や腕の部品を差し替えるとジロン機にもできます。またティンプとの決戦に用意した、過剰なほどのフル装備も再現可能です。

この動きができるだけで大満足と言いたいところですが、実は……。


Dscn5868

なんとこのザブングルは、玩具としては史上初!差し替えなしでのブングルスキッパーとローバー、そしてトレーラーに完全変形を実現したのです!

脚部の翼は、見栄え用のものから変形用のものに替えてありますが、その後取り外す必要はありません。また写真左手首は見栄え用、右が通常の変形用にしてあります。翼も拳も違和感ないですね。

ではいよいよ完全変形!


Dscn5869

上半身と下半身を分離させます。手首は腕の中でスキッパーの機首と反転させます。頭部を押し込むと、自動的にスキッパー後部のエンジン部分が押し出されてきます。

ローバーの方は腿を脛に押し込み、翼を展開します。


Dscn5871

それぞれ変形完了!ザブングルの手首とスキッパーの機首を見事に収納できてるのは感動しました。

しかし、ここまでならまだしも……。


Dscn5873

なんと連結形態・ブングルトレーラーも再現。ちゃんとローバーの前部はシャッターが展開するという凝りようです。このシャッター部はザブングル腰の後ろアーマーになっており、正面からではほとんど見えません。また映像ではロープで括り付けて運搬していた(変形時はいちいちほどいて開放していた)ライフルも、ちゃんとローバーの凹ジョイントに差し込めるようになっています。


Dscn5866

まさに完璧!現時点でのザブングル玩具の最高峰アイテムだと断言できます。


040132 040137 031226 031229_20221029073401

かつては完全変形ザブングル欲しさに、ダイヤブロックで組んだりもしましたが、そんなことしなくても良い時代に(やっと)なったですね。そりゃ40年も経つわな……。

 

| | コメント (2)

2022/10/22

最凶合身!

Dscn5853

これより最凶合身を行う!


Dscn5856

METAMOR-FORCE “BARI”ATION、アルティメットグラヴィオン。 「超重神グラヴィオンZwei」に登場した、最凶最後の合体形態です。


Dscn5846

本来はソルグラヴィオンとゴッドΣグラヴィオンが合体して完成しますが、今回はそれらの完全変形はしません。まああの変形はかなり無理がありますからね……。思いっきり割り切って、グランカイザーと合体パーツのセットになっています。


Dscn2989_20221022134401

同梱されているグランカイザーは、以前のソルグラヴィオンのものとほぼ同じですが、首のボールジョイントなど、細かい点が変更されているようです。それがなければきっと、追加パーツだけの販売もあったのかもしれません。


Dscn5850

合身後のプロポーションは、変形をオミットしただけあって見事!全身約30㎝の巨体ですが、多く使用されている金属パーツのせいもあり、合体時の安定感は抜群です。ただその分重いため、専用の台座とスタンドも付いてきます。


Dscn5855

また本編未登場の幻の「超重弾劾剣」も付属します。全長37㎝の本体よりデカい剣!しかし関節ががっちりしているので、保持は全く問題ありません。ただいろんなパーツが干渉して、ポーズが付けらづらいですが、これはもうデザインの問題なのでしょうがない。


Dscn5858

しかし素立ちの状態でも迫力満点、重くてデカくてカッコいい!最初は「完全変形じゃないのか……」とも思いましたが、この完成度なら「純粋な巨大ロボ玩具」として大満足です。
 

| | コメント (2)

2022/10/21

燦然!

Dscn5840

超光戦士シャンゼリオン・アクションフィギュア。燦然たるヒーローが千値練製フル可動で蘇りました。キラキラ雰囲気はありますが抑えめで、どちらかというとアクションシーンのイメージに近いです。


Dscn5836

サイズは当時玩具とほぼ同じ、超光騎士と並べるとあのトンデモ感が帰ってきます。当然のごとく鯖も付いてきます。鯖は大した説明もなく「手首Cで持たせられます」くらいしか書いてないのですが、そこに説明がいる人は端から購買ターゲットに入ってないんでしょうねぇw

なお本体背部にジョイントはないので、クウシンキと合体することはできません。


Dscn5837

しかしちゃんとリクシンキや合体形態に乗るのは問題ありません。この形態ほとんど見なかったけどね……。その意味でも凄い番組でした


Dscn5835

各部は良く動き、輝く装甲も可動の妨げにならないようデザインされています。ちゃんとしてるとカッコいいんだよねこの人は。都知事に立候補したり「サバじゃねぇ!2」とかやってなければ……。

こんな話していたら、また見たくなってきましたねシャンゼリオン。どっかでリメイクしてくれないかな。

| | コメント (2)

«よっ、天下無敵!